ホーム > 学内向け情報 > 特別講義開催のお知らせ〜原作者が語る『この世界の片隅に』〜
UPDATE:2017.6.17

特別講義開催のお知らせ〜原作者が語る『この世界の片隅に』〜

特別講義「原作者が語る『この世界の片隅に』」

【開催概要】
特別講義「原作者が語る『この世界の片隅に』」

講 師 こうの史代
聞き手 中村公彦、しりあがり寿

日 時 6月28日(水)
場 所 神戸芸術工科大学 基礎教育棟 1225教室
開始時刻 15:00〜

【外部からの申込方法について】
本校の関係者以外で、特別講義をご聴講希望の方は下記のアドレスまで

1.ご住所、お名前
2.電話番号

をお知らせください。
(メールアドレス:tsuboi-m@kobe-du.ac.jp)
※授業の一環としての講義ですので、本校の学生が優先となります。その際はご了承ください。
※明記いただいた個人情報は、講義参加者としての用途以外に使用することはございません。

【プロフィール】
こうの史代(まんが家)
イラストレーター
代表作『街角花だより』『夕凪の街 桜の国』
『この世界の片隅に』第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。
2016年に片淵須直監督によって劇場アニメ化。

中村公彦(創作同人誌即売会コミティア代表)
まんが雑誌『ぱふ』の編集長を務め、コミティア設立に参画。翌年より実行委員会代表を務め、2014年には設立30年を迎える。

しりあがり寿(まんが家)
神戸芸術工科大学まんが表現学科教授。
代表作は『真夜中の弥次さん喜多さん』、『弥次喜多 in DEEP』など。
2014年 春の叙勲で紫綬褒章受章。

学科公式Twitterはこちら!→

PageTop