ホーム > 学科・教員紹介 > コース紹介

コース紹介

ストーリーまんがコース

プロのまんが家をめざす学生は、「ストーリーまんがコース」を選択します。このコースでは、絵を描く技術はもちろん大切ですが、それ以上に重要なのは絵を支える「ストーリー」と「演出」です。卒業制作では、これまでに学んできた演出法、物語の構成理論、作画技術などをすべて動員して、受賞や出版社への持ち込みを目標に、集大成と言える作品の制作に挑みます。

ストーリーまんがコース

Webアニメ・コミックコース

まんが表現学科では映像的手法やデジタル技術の習得にも力を注いでいます。「Webアニメ・コミックコース」ではそうした知識・技術を活かし、近い将来有力な発表の場になると言われているWebにおける新しいまんが表現のあり方を模索していきます。また、2010年に行われた「電子書籍・コミック サミット in 秋葉原」に大学として唯一参加し、芸工大がプレゼンテーション発表と作品の展示を行いました。

Webアニメ・コミックコース

コミックイラストレーションコース

「絵」は独立した単体のものではなく、ストーリーと演出の中で成立する立体的な存在です。「コミックイラストレーションコース」では、その技術と知見をベースに、イラストレーションが持つ表現の可能性を徹底的に追求していきます。一枚のイラストレーションから広がる、物語的な奥行きのある世界。そんな作品の制作に取り組むコースです。また、地場産業との産学連携により、まんが、イラストレーションの分野で協力をしています。

コミックイラストレーションコース
PageTop