ホーム > 学科・教員紹介 > 橋本英治

教授/映像理論・ webアニメコミック担当 [専任]
橋本英治

 映像理論の研究の第一人者。まんが表現と映像表現をつなぐキーマンであるとともに、web技術のエキスパートの顔を持つ。
モンタージュ理論など映画理論の基礎を学ぶ授業を担当するとともにweb上の新しいまんがやアニメーションのあり方を学生とともに模索する。web上で「あなたのやりたいこと」を支える技術や考え方を教えます。

生年 1960年
出身 徳島県
学歴 九州芸術工科大学大学院芸術工学研究科情報伝達専攻修士課程修了 1986年
学位 芸術工学修士
担当科目 写真史・映画史,
メディア産業プロデュース論,
ほか
専門分野 映像理論,
プログラム開発
所属学会 日本映像学会,
意匠学会,
美学会
PageTop